新着情報

【百歳元気プロジェクト】推進員スキルアップ研修会を開催しました

百歳元気プロジェクト 推進員 資質向上へ

 JA宮城中央会は9月29日「JAグループ宮城 百歳元気プロジェクト」推進員スキルアップ研修会を岩沼市で開いた。約30名が参加。コロナ禍でも健康を維持していくため、日常生活に取り入れやすい、さまざまなウォーキングを実践した。

 本年度も仙台大学GTセンター新助手の田中亨さんと後藤佳恩さんが講師を務め、シューズの履き方、ウォーキング時の姿勢や足の着き方等を楽しく指導した。当日は開始時、雨天であったことから、体育館にて開催。参加者は体育館いっぱいに大股歩きやクロス歩き、じゃんけんゲーム等を体験した。

 参加者からは「久しぶりに研修に参加した。楽しかった」との声も聞かれた。

ウォーキング研修会の様子
ページトップへ