新着情報

「第48回日本農業賞宮城県表彰式・祝賀会」を開催

 JA宮城中央会は平成31年3月28日(木)、仙台市内で「第48回日本農業賞宮城県表彰式・祝賀会」を開き、集団組織の部 大賞を受賞した仙台市若林区の「農事組合法人井土生産組合」の栄誉をたたえました。

 同法人は、2011年の東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、「集落の農地を守る」という強い思いのもと、地域在住の15戸の農家らが中心となって組織を設立。いち早く区画整理、基盤整備に着手し、独自ブランド「仙台井土ねぎ」を中心とした積極的なマーケティングの展開など、見事震災からの復興を果たしました。

 井土生産組合の大友代表理事組合長は、「震災で全てを失ったが、復活を目標に夢中で頑張ってきた。受賞を新たな出発点として、これからも進んでいきたい」と話しました。

 「日本農業賞」は、全国・都道府県農業協同組合中央会とNHKが主催。日本農業の確立を目指し、意欲的に経営や技術の改革に取り組み、地域社会の発展にも貢献している農業者と営農集団などを表彰しています。

「第48回日本農業賞宮城県表彰式・祝賀会」を開催
賞状授与の様子

「第48回日本農業賞宮城県表彰式・祝賀会」を開催
井土生産組合代表者と関係者ら

ページトップへ