新着情報

JA宮城中央会新会長に高橋正組合長が就任

 JA宮城中央会通常総会で新たに会長と副会長に選任された高橋正新会長(JA南三陸)と佐々木稔新副会長(JA古川)の就任式と、石川壽一前会長、三浦前副会長の退任式が7月3日、JAビル宮城で行われました。

 高橋正新会長は、「資本主義社会により格差が広がる中で、今こそ相互扶助、共存共栄が重要なとき。農業協同組合の必要性を訴えていきたい」と抱負を述べました。

 退任した石川壽一前会長は、「東日本大震災やTPPといった難題に直面しながらここまで務めてこられたのは、ひとえに役職員皆さまのおかげ」と述べ、新体制に期待を込めました。


  • 高橋正新会長

  • 佐々木稔新副会長

  • 石川壽一前会長

  • 三浦前副会長

 

ページトップへ