新着情報

仙台大学で「みやぎ米キャンペーン」を実施しました

 

 JAグループ宮城は5月25日(木)、26日(金)の2日間、仙台大学の食堂で「みやぎ米キャンペーン」を実施しました。

 当キャンペーンは昨年に続いて2回目。今回は環境保全米ひとめぼれ600食分と、宮城県産のトマト、きゅうりを提供してコメの消費拡大と県産県消をPRしました。

 ごはん食のメニューを食べた学生(2日間で約500名)にはアンケートに答えてもらい、パックごはんを全員へプレゼントしたほか、抽選会を実施。食べ比べセットなどを抽選で計60名にプレゼントしました。

 さらに、新入生限定企画として、別途抽選会を実施し、当選した学生には「仙台いちご」をプレゼントしました。


  • ひとめぼれを頬張る学生たち 

  • 抽選会の様子
ページトップへ