新着情報

第46回日本農業賞宮城県表彰式・祝賀会を開催

 JA宮城中央会とNHK仙台放送局は、3月30日(木)に第46回日本農業賞宮城県表彰式・祝賀会を仙台市内で開きました。

 高い仙台牛率を誇るJA古川肉牛部会が、集団組織の部で県代表として表彰されました。

 同部会は良質牛生産に向けた巡回指導や肥育試験、産地銘柄確立研修会などを実施。その結果、「仙台牛」率4年連続1位に輝いています

 審査委員長の東北大学の伊藤教授は、女性部や担い手の会が積極的に販促活動を行っていること、有畜複合による家族経営を主体とする地域農業の基盤となっていることなどを評価しました。

 同部会の大友學部会長は「受賞は、今までやってきたことが間違っていなかったということ。次世代に、これまでの取組みをつないでいきながら、地域と一体となって、これからも頑張っていきたい」と語りました。


JA古川肉牛部会の大友部会長(前列中央)と関係者

ページトップへ