新着情報

宮城県議会・宮城県農林水産部との懇談会を開催しました



 平成28年8月8日(月)、JAグループ宮城は、宮城県議会と宮城県農林水産部との懇談会を仙台市で開きました。

 県議会からは中山耕一議長をはじめとした自由民主党農林議員連盟24名、県農林水産部からは後藤康宏部長をはじめとした幹部18名、JAグループ宮城からはJA宮城中央会の石川壽一会長やJA組合長、連合会代表など21名が出席し、30年産を目途とする生産調整の見直し後、宮城の農業、米作りをどう方向付けていくかなどについて意見交換を行うとともに、各団体より以下の話題説明が行われ、課題を共有しました。

○JAグループ宮城「30年産を目途とする生産調整の見直しと農業所得増大に向けたJAグループの考え方について」
○宮城県農林水産部「元気のある『みやぎの農業』実現に向けた経営体等の育成支援について」
○宮城県議会「自由民主党・県民会議からの提言について」

ページトップへ