新着情報

~元気な宮城の農業~仙台市で復興マルシェを開催しました

 JAグループ宮城とJA宮城中央会は3月8日、JR仙台駅前のアエル特設会場で、復興マルシェを開催しました。県内9JAの他、JA全農みやぎ、パールライス宮城、農協観光が、会場の1・2階に計16ブースを出展。自慢の特産物や6次化産品などを販売し、来場者に「元気な宮城の農業」をアピールしました。

 各JAからは、組合長らが応援に駆けつけた他、JAのマスコットキャラクターも登場し、会場を盛り上げました。

 また、震災復興の歩みを振り返るパネルも展示し、全国からの支援に対して感謝の思いを新たにしました。

盛り上がりをみせる会場

10年の歩みを振り返るパネル

ページトップへ