新着情報

「大賞」にJAいしのまき/令和2年度 宮城県広報活動優良JA選定 ~JA広報大賞~

 令和2年8月6日(木)、仙台市のJAビル宮城で「令和2年度 宮城県広報活動優良JA選定(JA広報大賞)審査会」が開催されました。

 JA広報大賞は、県内JAの広報活動の中から優れた取り組みを表彰・紹介することで、広報活動を強化する目的で毎年開催しています。

 今年度は県内10JAの内、8JAから応募を頂きました。広報誌や支店だより、ホームページのみならず、FacebookやInstagramなどSNSの活用、自己改革の情報発信状況等、各JAの広報への取り組みに対して評価を行いました。

 厳正なる審査の結果、総合の部の大賞に、JAいしのまきが3年連続で選定されました。また各部門賞には、それぞれJA仙台(組合員向け広報誌の部)、JAみやぎ仙南(地域密着型広報活動の部)、JA新みやぎ(ウェブメディア活用の部)、JA加美よつば(支店だよりの部)が選定されています。

 なお、上記のJAは宮城県代表として全国審査会に推薦され、全国大賞の受賞を目指します。

 来年度には、より活気ある広報活動を展開し、県内JAの魅力を更に発信したいと考えております。

県JA広報大賞表彰JA
総合の部
大賞 JAいしのまき
部門賞
組合員向け広報誌の部 JA仙台
地域密着型広報活動の部 JAみやぎ仙南
ウェブメディア活用の部 JA新みやぎ
支店だよりの部 JA加美よつば

※令和2年度 県内8JAより応募

全国推薦JA

 県限定部門である支店だよりの部を除く、上記4JAを全国審査会へ推薦します。

審査会風景


審査員による厳正な審査が行われました。

ページトップへ